ロリポップ!ドメインとは?メリット、デメリット

ロリポップ!ドメインとは?

ロリポップ!ドメインとはお申し込み時にアカウントとロリポップ!ドメインを決めます。

ロリポップ!ドメインはサーバードメインと呼ばれ、サクラのレンタルサーバーやエックスサーバーなどのレンタルサーバーにもサーバードメインがあります。

ロリポップ!ドメインは105種類から選択することができます。

(1)料金について

ロリポップ!ドメインの利用料金は、レンタルサーバー代に含まれています。

例えば、エコノープランの場合は、
初期費用が1500円、月額費用が100円ですが
月額費用の100円の中にロリポップ!ドメイン代も含まれています。

ライトプラン、スタンダードプラン、ハイスピードプラン、
エンタープライズプランも同じです。

(2)ロリポップ!ドメインはURLに利用できます

ロリポップ!ドメインを利用したホームページやブログは、

1個のみインターネット上に表示させることができます

(1)アカウント名がhomepage ロリポップ!ドメイン名がmouruの場合は
URLはhttp://marumaru.ne.jp

(2)アカウント名がhomepage ロリポップ!ドメイン名がmouruの場合は
URLはhttp://marumaru.ne.jp

(3)アカウント名がhomepage ロリポップ!ドメイン名がmouruの場合は
URLはhttp://marumaru.ne.jp

(3)ロリポップドメインはURLに利用されます

ロリポップ!ドメインをメールアドレスに使用できます。

ロリポップ!ドメインを利用したメールアドレスは10個まで

メールアドレスに利用する文字については、自由があります。

(1)アカウント名がhomepage ドメイン名がmouruの場合は

メールアドレスはmarumarumaruが自動で作成され、
こちらのメールアドレスについては削除ができません。

(4)ロリポップ!ドメインのデメリットは?

(1)ホームページやブログの作成数について
ホームページやブログを作成する場合は、
1個までしかインターネット上に表示をさせることができません。

(2)URLについて
http://●●●.comやhttp://●●●.netのようなURLの表示はできません。

(3)解約や移転について
ロリポップ!ドメインはサーバードメインです。ロリポップレンタルサーバーに契約をされてる状態のみご利用ができます。

そのためロリポップ!レンタルサーバーとの契約を解除すると、ロリポップドメインのURLやメールアドレスは利用できなくなります。

(5)ロリポップ!ドメインのデメリットを解消する

ロリポップ!レンタルサーバーに契約の維持をおこなったまま、ムームードメインやお名前ドットコムやそのほかの独自ドメイン取得サービスで

以下のような独自ドメインの取得をおこないます。

アカウント名.com

アカウント名.net

アカウント名.jp

ロリポップレンタルサーバーに契約の状態
ロリポップ!ドメインを利用する ホームページやブログを1個目を運営、もしくはロリポップドメイン自体をホームページやブログのURLに利用しない。
独自ドメインを利用する

(例)e-mst.net ←これも独自ドメインです

ホームページやブログの2個目のURLに利用する運営する、もしくは1個目から独自ドメインを利用し運営をおこなう。

(6)こちらの運営方法例

私の場合は、ロリポップドメインを利用したホームページの表示はおこなっておりません。最初から独自ドメインの取得をおこない、

ロリポップレンタルサーバーに設定をおこなってWordPressのインストールをおこない、WordPressをホームページとして運営をしています。

そしてロリポップ!ドメインについてはメールアドレスのみを利用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする