ロリポップ!ホームページに関する機能に優先順位を付けた場合

管理ページにログインをおこなうとホームページに関する機能が表示されます。

10日間のお試し利用中に「どの機能を利用する」「閲覧するか」をこちらで優先度をつけて説明をしています。

サーバーと管理の設定

サーバーと管理の設定では、ホームページの関連ツールがあります。作成ツールとは考えないでください。利用度を(A1)から(A6)に分類をおこなうことができます。

(A1)良く利用されます
ムームードメインなどで先に独自ドメインの取得をおこなう必要があります。その後「独自ドメインの設定」を利用します。

「コンテンツキャッシュ」は、ホームページ(WordPress)などの表示スピードをアップさせることができます。

(A2)自動で設定されます
「PHPの設定」状況は料金プランによって現時点の一番良い状態で、利用ができるように自動で設定されている状態です。

(A3)場合によっては利用されます

(A4)プログラムをご自身で組んだ場合や詳しい方が利用をする

(A5)ほとんど利用されません

(A6)利用しないもしくは利用できないほどのレベルの機能
アクセスログ(解析)はGoogleアナリクスや他のアクセス解析を利用します。

(A7)有料サービス

独自ドメインの設定(A1) サブドメイン設定(A3) ムームーDNSへ移行(A3)
ロリポップFTP(A3) コンテンツキャッシュ(A1) ディスク使用量(A3)
データベース(A3) バックアップ(A7) エラーページ変更(A3)
PHP設定(A2) アクセスログ(A6) 同時アクセス拡張(A5)
同時アクセス制限履歴(A5) SSH(A4) cron設定(A4)
カウンター作成(A6)

2:サイトツール

サイトツールに関しては、ホームページをご自身で作成されない場合に利用をおこなう作成機能です。聞こえは悪いですが、サイトツールを利用されるのが今の主流です。

(B1)良く利用されます
「WordPressのインストール」は一番人気でGoogle検索、Yahoo検索、bing検索で表示が多いのはWordPressです。このホームページはWordPressを利用しています。

(B2)目的によっては利用されます
目的によってと記載していますすが、Bootstrapを利用するなど事前に決めている場合です。

(B3)利用しない

(B4)他のレンタルサーバーの紹介
カラミーショップと呼ばれる別サーバーへのご案内です

(B5)説明のみが記載されています

(B6)有料サービス

WordPressインストール(B1) baserCMSインストール(B2) EC-CUBEインストール(B2)
Bootstrapインストール(B2) ロリポップ!スタジオ(B6) ロリポブログ(B3)
ネット販売(B4) ホームページ作成支援(B6) 記事作成代行(B6)
アフリィエイト(B5) Googleアドワーズ(B5)

3:セキュリティ

(C1)良く利用されます
「独自SSL証明所導入」は、無料版と有料版に分かれます。無料版を、このホームページでは利用をしています。

(C2)自動で設定されています
例としてWAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)により、ウェブアプリケーションのやり取りにおける不正侵入を防ぐことができます。

サイト改ざん対策の一つとしても有効です。設定状態は、有効になっています。

海外アタックガードの設定状態も同様に設定状態は、有効になっています。

(C3)目的によって利用ます
例としてFTPアクセス制限。特定の接続元のみFTP接続を許可することができます。

(C4)有料サービス

独自SSL証明書導入(C1) WAF設定(C2) FTPアクセス制限(C3)
海外アタックガード(C2) PC用ウイルス対策導入ソフト(C4)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする