ロリポップ!ムームードメインの独自ドメイン設定説明

ムームードメインとロリポップレンタルサーバーを利用したホームページ、WordPress、メール作成の前段階の設定です。独自ドメインの設定に必要な申し込み、実際の設定手順、公開アップロードフォルダ名について、反映時間、複数設定、設定後の削除に関する説明ページです。

独自ドメインの設定と料金プラン

ロリポップレンタルサーバーの公式サイトでは独自ドメインの取り扱いには、マルチドメインという名称で記載をおこなっていますが、独自ドメインの設定という名称の方が検索ではヒットしやすいので、

マルチドメインの設定ではなく、独自ドメインの設定という設定の名称にしています。

(1)下記AとBをおこなう前の段階が独自ドメインの設定です
このページではムームードメインで取得をおこなった
独自ドメインtesuto3.xyzを例として設定をおこないます。

A:http://tesuto3.xyzでホームページを表示、WordPressを表示

B:mail@tesuto3.xyzなどのメールアドレスを作成

(2)独自ドメインの設定数の計算
独自ドメインが設定できる数というのは料金プランによって異なります。

エコノミープラン ライトプラン スタンダードプラン エンタープライズプラン
20個 50個 100個 無制限

(2‐1)スタンダードプランの場合
こちらはスタンダードプランを実際に利用しています。既に3個の独自ドメインを設定を

おこなっていますので独自ドメインの設定ができる数は97個の状態です。

(2‐2)エコノミープランの場合
もしエコノミープランでtesuto3.xyzという独自ドメインを1個設定をおこなうと、

残りは19個になります。

(2‐3)ライトプランの場合
もしライトプランでtesuto3.xyzという独自ドメインを1個設定をおこなうと、

残りは49個になります。

(3)独自ドメインの設定手順
今回はムームードメインを利用します。ムームードメイン側の設定が最初で、ロリポップレンタルサーバー側の設定が後からです。

2か所の設定をおこなうことが独自ドメインの設定です。

ロリポップレンタルサーバーとムームードメインの独自ドメイン設定(マルチドメイン設定)をおこないます

説明のため、こちらが実際に運用をおこなうために

ロリポップレンタルサーバーでの独自ドメインの設定は10回以上おこなっています。

ムームードメイン側のネームサーバー(DNS)設定

「ムームードメイン取得と料金説明」というページで、
こちらは独自ドメインの設定説明のため、tesuto3.xyzという独自ドメインを取得していますので、こちらを例として設定をおこないます。

(1)既にネームサーバの設定が済んでいる場合、
「ムームードメイン取得と料金説明」というページからムームードメインで、独自ドメインを取得(購入)された方は、取得(購入)手続きの際に、

以下のネームサーバー(DNS)の設定を既にロリポップ!に設定をおこなっている場合は、ページの下に記載がある「ロリポップ!レンタルサーバー側の設定」に移動されてください。

(2)ネームサーバ(DNS)の設定が済んでいない場合、
ネームサーバ(DNS)の設定が済んでいない方でも大丈夫です。設定をおこなえます。

手順1‐1:ムームードメインのトップページにアクセス

「ログイン」をクリック。

ムームーID(メールアドレス)とパスワードを入力し「ログインする」をクリック。

手順1-2:既にログインをおこなっている状態の場合は
「人のアイコン」にカーソルをあわせると
(1)コントロールパネル(2)ムームーメール (3)ログアウト

の3つが表示がされますので「コントロールパネル」をクリック。

手順3:ドメイン操作
ログイン後、コントロールパネルが表示されます。左側の項目の

ドメイン操作という表示をクリックすると下に以下の項目が表示されます。

(1)ドメイン操作
(2)ドメイン一覧
(3)WHOIS情報変更
(4)ネームサーバー設定変更
(5)ムームーDNS
(6)ドメイン取得
(7)未確認ドメイン一覧
「ドメイン操作」をクリック。

手順4:ネームサーバ設定変更
右側に表示がされているページの中で、ロリポップレンタルサーバーに設定をおこないたい、
ドメインの右の「ネームサーバ設定変更」という表示をクリック。

このページでは例としてtesuto3.xyz」をロリポップレンタルサーバ―に設定をおこないます。

手順5:ロリポップ!レンタルサーバーの横の○をクリック
手順4の「ネームサーバー設定変更」という表示をクリックすると、
以下の項目が表示されます。
(1)ムームーDNS ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する
(2)ロリポップ!レンタルサーバー
(3)カラーミーショップ
(4)heteml(ヘテムル)
(5)チカッパ!
(6)JUGEM
(7)グーペ
(8)グループチューブ
(9)GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する
(10)取得したドメインで使用する ※上級者向け

「ロリポップ!レンタルサーバー」という
表示の左の○にカーソルをあわせてクリック。○の中が⦿の状態のままにしてください。

手順6:ネームサーバー設定変更
◉ロリポップ!レンタルサーバーの状態のまま一番下に表示がされている
「ネームサーバー設定変更」をクリック。

手順7:ムームードメイン側の独自ドメインの設定終了
ネームサーバー設定変更をクリックすると、
(1)ネームサーバーの設定を変更してよろしいでしょうか?

という表示の「OK」をクリック。

このまま手続きを進めます。

ロリポップ(lolipop)レンタルサーバー側での独自ドメイン設定と公開フォルダ名の説明

ロリポップレンタルサーバー側で独自ドメインの設定をおこないます。

手順1:ロリポップレンタルサーバーにアクセス
ロリポップ!レンタルサーバーにアクセスをし「ログイン」
マウスのカーソル合わせると

(1)ユーザー専用ページ

「ユーザー専用ページ」という表示をクリック。

手順2:ユーザー専用ページにログイン
(1)申し込み時に決めたアカウントと選択をおこなったロリポップ!ドメイン
例としてhome(アカウント) mode.jp(ロリポップ!ドメイン)

(2)申し込み時に決めたパスワードを入力し
「ログイン」という表示をクリック。

手順3:独自ドメインの設定
ユーザー専用ページが表示されます。
(1)まず左側の「サーバーの管理・設定」にマウスのカーソルを合わせます。
(2)右側に表示された項目の中の「独自ドメイン設定」をクリック。

手順4:独自ドメインの設定ページ
独自ドメインの設定や変更・削除などができるページが表示されます。

以下の画像ではすでに3個の独自ドメインが設定をされている状態です。

さらに1個の独自ドメインを追加設定をおこないます。

初めて独自ドメインの設定をおこなう方も、2個目の方も

「独自ドメイン設定」をクリック。

手順5:独自ドメイン入力
ムームードメインで取得をおこなった独自ドメインと公開フォルダ名を入力します。

例としてtesuto3.xyzを設定します。

(1)設定する独自ドメインは、tesuto3.xyzと入力

(2)公開 (アップロード) フォルダ名(必ず入力してください)も、tesuto3.xyzと入力。

手順6:公開フォルダ名の補足情報
公開フォルダ名は独自ドメインを利用したURLで表示させるために必ず必要です。

こちらがおすすめする入力内容です。

独自ドメインの設定は、この部分だけをきちんとおこなえば間違いはありません。

入力する独自ドメイン  公開(アップロード)フォルダ
例:tesuto3.xyz tesuto3.xyz
例:e-mst.net e-mst.net

(1)独自ドメインがtesuto3.xyzの場合は、
公開 (アップロード) フォルダ名はtesuto3.xyzと入力すると
tesuto3.xyzというフォルダが作成されます。

(2)独自メイン名を、公開 (アップロード) フォルダ名にそのまま入力をおこなう理由

以下の画像はロリポップ!FTP内の表示です。

ロリポップ!FTP内を閲覧する機会は少ないですが、

http://tesuto3.xyzというwordPress(通常のホームページも含む)に関するファイルなどは、tesuto3.xyzという名前のフォルダの中に入ってることがわかります。

http://e-mst.netというwordPress(通常のホームページも含む)に関するファイルなどは、e-mst.netというフォルダの名前の中に入ってることがわかります。

(4)ディレクトリの位置関係について
公開 (アップロード) フォルダ名の入力で作成されたフォルダの中に、ファイルが入ることによって、その独自ドメインに関連したプログラムが稼働します。

公開 (アップロード) フォルダ名の説明は以上です。

後は「独自ドメインをチェックする」をクリック

手順7:独自ドメインのURLが表示されます
独自ドメインのURLの表示と公開 (アップロード) フォルダ名が表示されます。
最後に「設定」をクリック。

手順8:独自ドメインの設定が完了です
(1)ドメイン設定をします。宜しいですか?
という表示に「OK」をクリック。

ネームサーバー(DNS)の情報が反映するまで最大72時間程度かかる場合がございます。

という表示でロリポップレンタルサーバー側の設定は終了です。

独自ドメインの設定後の反映時間

ロリポップレンタルサーバー側で独自ドメインの設定後の表示に、ネームサーバー(DNS)の情報が反映するまで最大72時間程度かかる場合がございます。という記載がありますが

ムームードメイン側とロリポップ側で障害が起きていなければ10分から15分ほどで利用ができます。10分から15分後に、

WordPressのインストール時の選択に独自ドメインを選択しインストール

メールアドレスの作成時に独自ドメインを選択しメールアドレスの作成

をおこないます。詳しい説明は各専門ページをご覧ください。

独自ドメインの複数設定

簡単に説明をさせていただくと、ムームードメインの取得作業以外は

こちらのページに記載されている手順を繰り返します。

(1)ムームードメインで独自ドメインを再度取得します。

(2)取得時にネームサーバ設定を「ロリポップに指定」

(3)ムームードメインでお支払いを済ませて

(4)再度、ロリポップレンタルサーバーの独自ドメイン設定ページで

「独自ドメイン設定」をクリックし

(5)独自ドメイン名と「公開 (アップロード) フォルダ名」を入力し

「独自ドメインをチェックする」をクリックし内容の確認後、「設定」をクリックします。

これで2つ目の独自ドメインの設定が完了します。

独自ドメインの削除

設定をおこなった独自ドメインの左側に⊡が表示されています。

例としてtesuto3.xyzの削除をおこなう場合、

(1)tesuto3.xyzの左側の⊡をクリックし☑の状態にすると、

(2)ドメイン削除という表示が明確に表示されてクリックができるようになりますので、

「ドメイン削除」をクリック。

この手順で独自ドメインが削除できます。

ドメインを削除された場合でも、ムームードメインでは独自ドメインを

取得されている状態のままです。

他のレンタルサーバーに独自ドメインの設定をおこなうこともできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする